賢威のテンプレートで思いどおりのデザインになったりならなかったりした話

アフィリ初心者のクリには、猫に小判・豚に真珠と言わざるをえない、賢威を購入しました。

アフィリを真剣にやるなら、きっといずれ買うことになるに違いない。
もう買っちゃおう。

最初に買った情報商材の教材を実践するにあたり、ワードプレスのブログは賢威で作ろうと思っていたので、教材を買った後コンビニのレジで「ついでにファミチキも」くらいの気軽さで決済完了です。

賢威のテンプレートが便利すぎる件

賢威のテンプレートはどれもシンプルでシャレオツ感があります。

早速、ワードプレス用のテンプレートをダウンロードしてテーマに追加。
このブログはほぼテンプレートのままですが、物販ブログの方はデザインをちょいちょいいじってみました。

 

賢威を購入すると、購入者用サイトのサポートフォーラムでサポートが受けられます。
テンプレートデザインで「ここをこう変えたい」と思ったとき、フォーラムで検索するとほぼ解決するのがありがたいです。
知りたいことがフォーラムで見つからない場合は、自分で質問すれば丁寧に回答してもらえるのも心強いですね。

 

クリは昔、htmlで趣味のサイトを作っていたことがあるので、CSSの変更はそれほど抵抗なくすんなりできました。
あ、だからといって別に全然詳しくはないです。
ほとんどはホームページビルダーで作ってました。

こだわりだすと止まらない

サイトデザインに凝る前に記事を増やせという話です。

でも、サイトとかブログをやったことがある人はわかると思うんですが、デザインをいじり始めると自分好みにこだわりたくなってしまうんですよね。
「ここだけ変えたら……」とかやってるうちに、気付けばあっちもこっちもとテンプレート大改造です。

 

アクセスゼロで誰も見に来ていないのに、ブログの見栄えにこだわるって逆になんか恥ずかしい!
すんごい自意識過剰な人みたいですよね。
誰も見てないのに「どう? この髪型」「どう? この服」って鏡に向かって言ってるみたいな。

 

まず記事作成だろう……とわかっていても、困ったことにクリはテンプレートが自分の好みになっていないと落ち着かないのです。

 

最初に青汁のブログをやろうと思ったときは、グリーンスムージー的なオシャレな画像をめっちゃ探したり、無料画像編集ソフトGIMPの便利さに震えて、GIMPの使い方のサイトを見て回ったり……。

 

最終的にはアフィリ作業と関係ないことをやりだす始末です。
デザインにこだわりたいというのもありましたが、記事を書くという作業から逃げていたんですね。

 

青汁をあきらめて、アフィリするのを別の商品に変えたとき、その商品はあまり画像を使いまくれるものではなかったので、テンプレの色や文字のサイズを変えるくらいの変更にとどめました。
それでもテンプレートの変更には1日かかりましたが、いい感じにできたと思います!(自画自賛)

満足いくデザインにできた達成感

おおむね希望どおりのデザインにできて、テンプレいじりに1日費やした甲斐がありました。
やっぱり自分が「こうしたい!」と思った形になっていると気持ちいいです。

 

テンプレートの仕様上や、SEOの観点から変更できない部分もありましたが、おおむね希望どおりに簡単にデザイン変更ができたのは、賢威のサポートフォーラムがあったおかげです。

 

青汁のブログを作るときにかなり四苦八苦したおかげで、今回はわりとスムーズにデザイン変更できて良かったです。
これでようやく実際に記事を作成・更新する作業に移れます!

 

ブログのデザイン、かなりこだわってなかなか記事作成などの作業に進めない方もいるみたいですね。
みなさんどれくらいブログのデザインに時間かけてるんでしょうか。

 

私は画像を使うかどうかで変わってきますが、平均で2日くらいです。
もともとテンプレートを使っていて、変更したい部分はそんなに多くないというのもありますが、むしろ2日でも時間かけすぎですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。