練習用無料ブログの是非

ノウハウによっては、ブログそのものを初めて作る初心者向けに、まずは無料ブログで慣れましょうみたいな練習ブログを推奨しているものがあります。

これ、みなさんやっていますか?

クリは一応やりました。
結果は、WEBに誰も読まないゴミを撒き散らしただけでした。

無料ブログはアクセスが集まりやすいは都市伝説?

FC2ブログをレンタルして、毎日画像つけて1000~3000文字くらいの記事を書きました。
練習用なんで、ほとんどどうでもいい日記みたいな内容でしたけど、当時やっていたクラウドワークスの記事受注のことなんか書いてました。

 

教材には最初のうちは無料ブログはアクセスが集まりやすいと書いてありましたが、20日間毎日記事を書いて、アクセスはグーグルボットが数回とFC2の新着記事からなんとなくきたであろう2人だけ

 

全然じゃないっすか……。

 

教材の内容、最後にリニューアルされたのが何年か前だったから、今現在は無料ブログってそれほどアクセス集まらないのかな?
それともクリが書いた記事があまりにもウンコすぎたのかな?
結構まじめに書いたつもりなんだけど……。

 

ともかく、アクセスもさっぱり集まらない練習の無料ブログを続けることに意味を見いだせず、あっさりと挫折しました。

無料ブログとのお別れ&ワードプレスデビュー

クリの場合は、無料ブログとワードプレスの同時進行で記事を入れていくことはできませんでした。そもそも作業できる時間も少ないですし、ワードプレスの方に集中したかったからです。

 

無料ブログのネタ探しや記事作りで、本来の作業が進まなかったり滞ったりしたら本末転倒です。
最初は1つのブログに力を注いだ方が時間もやる気も分散しないで済みます。

 

とはいえ無料ブログの記事も結構がんばって書いたんで、なんだかもの悲しい気持ちになりましたが、無料ブログの更新をやめたらめっちゃスッキリしましたね。
めっちゃスッキリしましたね(二度目)

 

ただ、ワードプレスより無料ブログの方が文字の装飾とか簡単だったりするので、無料ブログに慣れてからワードプレスを始めるとちょっとわかりにくくて使いにくいと感じました。

 

クリはタイピングの練習や記事作りを練習するときは、ワードプレスで入力して「下書きとして保存」してました。
下書きのまま、何度も修正してようやく投稿です。

 

早くワードプレスの使い方に慣れた方が、記事作成(文字装飾やリンク・画像挿入)のスピードが上がりますね。

多分やらなくていい(結論)

習うより慣れろって言葉のとおり、タイピングにしろブログにしろ記事作成にしろ、実際にやってみた方が早いです。

 

教材にも、無料ブログの工程は飛ばしてもいいとありましたし、今練習の無料ブログをやっていて「アクセスないし、ネタもないし、それでも続けた方がいいのかな……」と思っている方がいたら、いっそやめちゃいましょう!

 

無料ブログなんてなかった。
そう気持ちを切り替えて、ワードプレスで本来書くべき記事を書いていっていいと思います!!

 

クリはそうしました。
めっちゃスッキリしますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。